Home > イベント > よしもとモノマネグランプリ2010 in 京橋花月

よしもとモノマネグランプリ2010 in 京橋花月


仕事のスケ的に行けましたので、℃平日ですが行って参りました。

img_0922
家を出た時はそこそこ暖かったのに、京橋駅に着いたら寒かった…しかも風があって…
劇場があるビルには色んなテナントが入ってました。ラモスの店もあり、この日はラモス来店の日だった模様。残念ながら、生ラモスは見れませんでした。

img_0930
チケットは完売の為、当日券も無し。

img_0929
開場して大分経ってからの撮影なのであまり人居ませんが、開場前はこの付近に人で一杯でした。右に吉本グッズのお店、左が劇場への入口。
グッズは興味なかったのでスルー。劇場は扉を入ったらすぐに席があり、こういった漫才などの専用劇場の為か、二重扉になってなかったです。
席は後ろか数えた方が早い所ですが、段差も程良くありステージ見やすかったです。

前説。コンビ名はごめんなさい知らなかった事もあり覚えてません。
cimg0558
前説中は、カメラで撮っても良いと本人達が言ったので撮りました。(勿論本番中は駄目です)しかし、何故か前説の途中から一部では係員がカメラ撮影をしている客を注意している光景が…
左右の画面は部門名(テーマ毎に部門があり、7部門ありました)、タレント・コンビ名(40組?!いたとか)表示されてました。
説のコンビから、諸注意や拍手の練習が行われました。開場自体も数分遅れだったのですが、開演自体も遅れていて前説を結構長い事していて、途中でネタ不足にw
しかし、大阪だなと思ったのは、前説で「どこから来られたんですか?俺はこんなに遠い所から来たと自信があるかた挙手を!」と言ったら、

客「ケニアから来ました」

のっけから、飛ばす客…しかも

客「日帰りです」

会場爆笑。明らかに嘘でも面白い。この流れ好きですw。他のお客は、バンクーバーとか宮崎(熊本だったかな?)からとか、本当のことを言う人もあれば、嘘をいうひともありと。

ただ、ビックリしたのは前説にてこの公演の終了予定時間が22時頃だと言われた瞬間、客席が騒々しくなって、周りでは携帯を持ってあれこれしている人が…
19:30開始で、イベントの告知に「120分?」とか書いてあり、過去にプロ野球スポーツフェスティバルの収録番組に参加した記憶から、収録番組は予定より遅れるだろうなと思ってましたので、想定内でした…(実際の終了時間は想定外だったんですがw)

前説終了前にステージを隠していた、幕が開かれセットが公開。
電飾が多用され、左右にはペガサス?の絵が描かれ、下手側に司会席、中央は登場してくる扉が、上手側には審査員席が3席、小型モニター?と思わしきものが設置されてました。

まずは司会の2人、ハイリールリンゴと小籔千豊が登場。小籔は初め誰か忘れてましたが、途中からこの人は吉本新喜劇の座長だということを思い出しました。
司会が話した胸とか乳首ネタはボツだろうなあw

その後、審査員が一人ずつ登場して紹介。松村邦彦→石川梨華→太平サブローの順で紹介。
梨華ちゃんの衣装は、梨華ちゃんのブログでもアップされていたこの衣装。髪もカチューシャもこれ。
3222809150
腰に黒で太めのベルト、足下は膝上まである黒のブーツでした。
髪型がモジャモジャじゃなくて一安心w

梨華ちゃんが登場して一言二言司会と話して居た時に、小薮が軽いモー娘。ヲタであることを告白。そして、チャーミーと言いだし、チャーミーとは何だとか軽く説明w
収録が進み、何かことある毎に小薮は梨華ちゃんをフォローしまくる。

ハイヒールリンゴはネタっぽく、小姑のおばちゃんみたいに梨華ちゃんを弄る。
これは終盤頃ですが、一例で
リンゴ「私、途中で3回も化粧直ししていました」
小薮「何時の間に!石川さんはずっと座っていたというのに」(ちょっとうろ覚え…)
リンゴ「どこのファンデーション使ってるの?」
小薮「ファンデじゃなくて土台が違うの!土台が!あんたは左官屋にして貰わなきゃ無理だよ」

そんなこんなで、公演・収録が始まっていきました。
後日、放送される番組なので詳しい内容は自粛で。
関西地区のみらしいですが、全国放送でも十分通用すると思うけどなあ?。もったいない。
内容は非常に面白くて一年分笑ったと言っても良いくらい。梨華ちゃんもかなり笑っていました。途中、ふるーいネタやローカル、マイナーすぎるネタには付いていけなかったの仕方がないかと思います。

■10/02/27(土)
毎日放送(関西ローカル)
「よしもとモノマネクランプリ2010」14:00?15:30
司 会:ハイヒール リンゴ、小籔千豊
審査員:大平サブロー(審査員長)、松村邦洋、石川梨華
出演者:
博多華丸・大吉、中川家、椿鬼奴、なだぎ武(ザ・プラン9)、
COWCOW、友近、しあつ野郎、エハラマサヒロ、桜・稲垣早希、
ほかよしもとモノマネ芸人が大集合!

そして、収録は伸びに伸びて、22時前に司会から「あと2部門でございます」とか言われた時に、客は「おいおいおい」的な空気がw
途中、巻きに巻こうにも強力なネタが来る物だから長引く長引くw
そして、最終的に終わったのは23時前…
松村を除いた審査員の2人はオープニングとエンディング以外ずっと座りっぱなし。(途中、22時近くになって水の差し入れが)

詳しいのは自重しますが、軽く内容のネタバレかつ感想。
中川家は相変わらず細部まで拘ったネタが凄い、椿鬼奴はパチンコ好き、博多華丸・大吉は器用な相方を持つと大変、20年は我慢、COWCOWのもんたよしのり+鼻くそ、桜・稲垣早希のゆうこりん+生アスカネタ+アスカネタ以外等々覚えきれないくらい楽しいネタがありました。あっ、宇宙戦艦ヤマトの顔が真っ青なデスラー…

梨華ちゃん抜きだっとしても楽しめた内容。これで2500円なんて安すぎる。
ただ、終了時刻が時刻なだけに、梨華ちゃんが出なかったら行けないなあ…という訳で来年も梨華ちゃんをお願いします、関係者様!

コネタ
ラモスのお店
cimg0555
cimg0557

まさかの東横イン宿泊とか…今度あれば車で行こうかな…ただ、冬で夜の名阪国道は怖い…

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://saku119.bona.jp/201002/18013858/1123/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
よしもとモノマネグランプリ2010 in 京橋花月 from サクとは違うのだよサクとは

Home > イベント > よしもとモノマネグランプリ2010 in 京橋花月

Search
Feeds
Meta

Return to page top